トップページ >  > プログラム言語の比較

プログラム言語の比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


プログラム言語っていろんな種類がありますが、何を学んだら一番自分のやりたいことができるか、なんてわかりませんよね。

下記にはその言語でできることを整理してみましたので是非ご参考にしてみてください。

また、受講カウンセリング(無料)お問合せもお気軽にどうぞ。

どんな機能が作れるのでしょうか?

WEBサイトに必要な様々な機能。各言語によって何を作ることができるのでしょうか?

PHP Java HTML JavaScript Perl
ショッピングサイト    
掲示板    
オンラインゲーム  
携帯アプリ        
チャット  
ブログ      
動画・アニメ      


どんな職業があるのでしょうか?

その言語によってなれる職業となれない職業があります。

PHP Java HTML
ソフト開発 ×
WEB系SE ×
WEB系プログラマー ×
携帯アプリ開発 × ×
携帯サイト開発
オープン系SE ×
オープン系プログラマー ×
WEB系プロジェクトマネージャー ×
組込系SE × ×
組込系プログラマー × ×
DB設計 ×


PHPとJavaの言語特性比較

PHPとJavaの言語特徴の比較です。

PHP Java
変数
式と演算子
条件分岐
繰返し処理
SQL
クラス
オブジェクト指向
HTML
DB処理
ファイル処理
セッション/クッキー


言語の学びやすさとは?

PHPとJava、どちらが学びやすいのでしょうか?あなたのスキルレベルにあわせて、「ショッピングサイトができるまで」の期間を出して見ました。(※スキル上達度は個人によって差がございます。)

PHP Java
まったく初めて 4週間 4~6週間
HTMLがわかる 3~4週間 4週間
JavaScriptがわかる 2~3週間 3~4週間
CGIが組める 1~2週間 2~3週間
COBOLがわかる 2~3週間 2~3週間
C言語がわかる 2~3週間 2~3週間


講座に関するお問合せはフリーダイヤル0120-269-061
メールでのお問合せはこちら よくある質問はこちら

このページの先頭に戻る ]